トップページに戻る > 土地活用 > 土地活用コンサルティング事例集 > VOL.06 土地を売らずに税金対策編

VOL.06 土地を売らずに税金対策編

親父が急死。農地の相続税は借入金で工面したが、固定資産額を見てびっくり。なんと210万円!! 相続税(土地を担保に銀行から1,000万円 返済額 約113万円/年(10年返済/金利2.5%)+相続税(約30万円✕7筆=210万円/年)=毎年323万円 よくある解決策…1.土地を貸して、地代収入で固定資産税を賄えないか?2.土地3筆を売却すれば、残り4棟分の当座の固定資産税は払えるが…3.土地を持っている限り続く税金支払。土地売却駅は何年持つのか… 支出=建物固定資産税+土地固定資産税 大事な土地は温存/固定資産税を大幅軽減 しっかり安定収入/既存借入金返済も楽に 2筆分だけ農地を転用してメゾネット賃貸を建てませんか? 必ず納得できる解決策はあります。ご相談ください。
メゾネットパークガイド